麗峰・月山からの
命の恵み
山のもの〟を
心づくしの料理にかえて

山形県西川町にある出羽屋は、山岳信仰で出羽三山を訪れる行者様のお宿として始まりました。行者様に食事とお風呂で身体を休めていただきたい、その想いから生まれた「山のもの」料理は、「山菜料理」と呼ぶようになり、「全国でも珍しい山菜料理の宿」として、お見知りおきいただけるようになりました。自然環境の中で生きるために培われてきた食材の保存、鮮度を命とする山菜の一番良い調理方法など、出羽屋の山菜料理には、どこか懐かしい田舎らしさがあります。春夏秋冬それぞれの味覚を、真心込めてお料理にいたしております。ご宿泊のお客様は、ゆっくりお風呂に浸かり旅の疲れをお癒しください。

月山で収穫された
みずみずしい山菜

「地元のものを地元の人が調理したものが一番おいしい」という
先代の信念のもと、西川町内、月山で収穫された天然ものを中心に、
山形県内で採れた食材を使用しています。

  • 月山で収穫されたみずみずしい山菜
  • 月山で収穫されたみずみずしい山菜

月山筍

山菜が採れるまで

天然ものの山菜は、気候・天候により採取状況が大きく左右されます。
また、職人がひとつひとつ見極め丁寧に収穫しております。
山からの恵みである天然の山菜をお楽しみください。

四季折々の恵み

西川町は東北屈指の「山菜・きのこ」の宝庫。
月山の水をたっぷり含んでみずみずしく育まれた山菜は、季節ごとに味や食感も変化します。

わらび

旬の食材・旬のおたより

なめこ

なめこ

歯ごたえがよく、しっかりした食感を味わえます。

採取時期
9月下旬~11

青こごみ

青こごみ

アクがないので茹でてすぐ食べられます。また、匂いなどクセもないので、料理しやすい山菜です。

採取時期
4月~6

ぜんまい

ぜんまい

あっさりとしたお味のぜんまいは、うまみ溢れる素朴な山菜です。

採取時期
3月下旬~7

月山筍

月山筍

クセのない透明感溢れる瑞々しさと、サクサクとした食感が特徴です。

採取時期
5月下旬~
7月中旬

わらび

わらび

独特のぬめりと歯触りが楽しめる山菜です。

採取時期
3月~8月上旬

こしあぶら

こしあぶら

苦みがやや強いですが、その分旨味も香りも濃いです。

採取時期
8月~9

たらのめ

たらのめ

昔から春の味覚として好まれ、「山菜の王様」と 呼ばれています。
ほのかな苦みや、もっちりした食感が人気です。

採取時期
4月~7月上旬

ふきのとう

ふきのとう

春の味覚として人気が高いふきのとうは、天ぷらや和え物としてはもちろん、香辛料としても用いられます。

採取時期
2月~3

ふき

ふき

ふきの香りとほろ苦さには、咳を鎮める効果があると言われています。 食物繊維が豊富です。

採取時期
4月~5

かたくり

かたくり

紫色の可愛らしい花を咲かせるかたくりは、山菜特有の苦みやクセはなく、ほんのりとした甘みが感じられるます。

採取時期
4月~5

1

10

  • 料理
  • 料理

どこか懐かしい田舎の味を
山菜料理日本料理で表現

出羽屋は、日本で最初に「山菜料理」を確立した料理宿として、
90年以上も昔から、出羽三山へ入る行者様に喜んでいただくため、
月山で採れた山菜や川魚など「山のもの」をふんだんに使い仕立ててきました。
個性の強い山菜の魅力を最大限に活かせるよう、丁寧に作り上げた料理の品々を、どうぞご堪能ください。

山菜料理について

ご宿泊のお誘い

  • 現在、販売中のプランはございません。

ご宿泊プランはこちら

オンラインショップ

総合のお問い合わせ

日帰りのお問い合わせ

オンラインショップ